カテゴリー別アーカイブ: Vagrant

Vagrant上のCentOSで外部ネットワークへのアクセスが遅い


 完全に他サイト様からの引用です

 修正する方法としてはVagrantfileに以下を追記するだけ

IPv6とDNSの関係でネットワークの疎通が遅くなっている

=====
Vagrant.configure(“2”) do |config|
config.vm.box = “centos-6.4”

# …

# IPv6とDNSでのネットワーク遅延対策で追記
config.vm.provider :virtualbox do |vb|
vb.customize [“modifyvm”, :id, “–natdnsproxy1”, “off”]
vb.customize [“modifyvm”, :id, “–natdnshostresolver1”, “off”]
end
end
====


vagrant up で、エラー VBoxManage: error: VBoxNetAdpCtl: Error while adding new interface: failed to open /dev/vboxnetctl: No such file or directory てきなや〜つ


#vagrant up
を打つと下記のようなエラーが出るようになってしまった。
virtualboxのネットワークアダプタ関連のエラーって言うのはわかるのですが、なんでこうなったかわかりません。

Bringing machine ‘default’ up with ‘virtualbox’ provider…
[default] Clearing any previously set forwarded ports…
[default] Creating shared folders metadata…
[default] Clearing any previously set network interfaces…
There was an error while executing `VBoxManage`, a CLI used by Vagrant
for controlling VirtualBox. The command and stderr is shown below.

Command: [“hostonlyif”, “create”]

Stderr: 0%…
Progress state: NS_ERROR_FAILURE
VBoxManage: error: Failed to create the host-only adapter
VBoxManage: error: VBoxNetAdpCtl: Error while adding new interface: failed to open /dev/vboxnetctl: No such file or directory

VBoxManage: error: Details: code NS_ERROR_FAILURE (0x80004005), component HostNetworkInterface, interface IHostNetworkInterface
VBoxManage: error: Context: “int handleCreate(HandlerArg*, int, int*)” at line 68 of file VBoxManageHostonly.cpp

とりあえず

# sudo /Library/StartupItems/VirtualBox/VirtualBox restart

でVirtualBoxを再起動することで、復旧するようです。

環境はOSX 10.9 です。
10.8の時も発生することあったが、同コマンドで改善しました。